最新刊紹介

新しい微積分〈上〉 改訂第2版

長岡亮介/渡辺浩/矢崎成俊/宮部賢志・著
発行年月日
2021/12/21
サイズ
A5
ページ数
272
ISBN
978-4-06-526439-3
定価
2,420円(税込)

内容紹介

改訂でさらにわかりやすく!これまでにない章構成で読者を微積分の核心へ導く、まさに新しい微積分読本。上巻では、テーラー展開、1変数関数の積分、曲線、微分方程式を扱う。

さらに詳しく

新しい微積分〈下〉 改訂第2版

長岡亮介/渡辺浩/矢崎成俊/宮部賢志・著
発行年月日
2021/12/21
サイズ
A5
ページ数
288
ISBN
978-4-06-526440-5
定価
2,640円(税込)

内容紹介

改訂でさらにわかりやすく!下巻では、2変数関数の微積分、ベクトル場の微積分、偏微分方程式を扱い、最後に理論的側面を解説。理論的側面については、素朴な発想からステップバイステップで意味がつかめるように工夫した。

さらに詳しく

赤本 公認心理師国試対策2022

河合塾KALS・監修 坂井剛/宮川純・著
発行年月日
2021/12/21
サイズ
B5
ページ数
720
ISBN
978-4-06-526517-8
定価
4,070円(税込)

内容紹介

過去5回分の国家試験の全問に、河合塾KALSの模試も加えて解説。ブループリントのキーワードも完全解説。赤シート付き。2022年実施予定の第5回国試受験者に対応。
・ブループリント全キーワード解説
・一問一答 知識の確認
・国試全問+河合塾KALS模試過去問演習
・付録 よく出るRANKING 心理検査/介入技法/障害・症状/法律・制度
・コツさえつかめば得点源! 事例問題の鉄則

さらに詳しく

量子電磁力学を学ぶための電磁気学入門

高橋康・著 柏太郎・監修
発行年月日
2021/12/21
サイズ
A5
ページ数
232
ISBN
978-4-06-526456-0
定価
3,960円(税込)

内容紹介

名著、待望の復刊! 場の理論の歴史的大家が生のために筆をとった、初電磁気入門書が待望の復刊。闊達で巧みな記述を通じて、電磁の基礎から量子電磁力(QED)への橋渡しを図る。柏太郎氏(愛媛大名誉教授)による最新の「解説」を大幅加筆。

さらに詳しく

発行年月日
2021/12/07
サイズ
B5変
ページ数
400
ISBN
978-4-06-513232-6
定価
3,520円(税込)

内容紹介

RとPython両方学べる。コスパ最強の一冊! 「データサイエンスの準備」にページを割いているから、プログラミング経験ゼロで大丈夫。自分に合った言語を見つけたい、言語を乗り換えたいという方にもおすすめ!

さらに詳しく

発行年月日
2021/11/24
サイズ
A5
ページ数
256
ISBN
978-4-06-526311-2
定価
3,300円(税込)

内容紹介

不思議な性質と驚きの性能を初歩の物理から解説。「量子コンピュータはこうして動くのか!」と納得して膝を打つ、またとない入門書。

「量子コンピュータの全貌を俯瞰する類を見ない入門書」――西森秀稔氏

さらに詳しく

発行年月日
2021/11/24
サイズ
B5変
ページ数
240
ISBN
978-4-06-525980-1
定価
2,970円(税込)

内容紹介

数式とコードの距離が近いJuliaで一生モノの考え方を身につけよう! 線形代数、微積分、最適化、確率・統計の基本的な計算から、ハミルトニアンモンテカルロ法、階層ベイズ、状態空間モデルの原理までを丁寧に解説!

さらに詳しく

発行年月日
2021/11/24
サイズ
A5
ページ数
304
ISBN
978-4-06-525981-8
定価
2,970円(税込)

内容紹介

機械学習プロジェクトの上手な進め方、機械学習を活用するときに気をつけること、活用事例などをていねいに解説。役に立つ機械学習モデルのつくり方がわかる!「機械学習を作る側」と「活用する側」との橋渡しの一冊。

さらに詳しく

タンデム質量分析法 MS/MSの原理と実際

藤井敏博・編著 上田祥久/大柿真毅/髙橋豊・著
発行年月日
2021/10/21
サイズ
A5
ページ数
192
ISBN
978-4-06-525682-4
定価
4,400円(税込)

内容紹介

初学者でもわかりやすいように質量分析法(MS)の基礎から丁寧に解説! トリプル四重極型(QqQ)、タンデム飛行時間型(TOF-TOF)、オービトラップ、FT-ICRMS、LC/MS/MSなどから、実際の応用,将来の展望にまで触れた。

さらに詳しく

好きになる生理学 第2版

田中越郎・著
シリーズ
シリーズ: 好きになる
発行年月日
2021/10/21
サイズ
A5
ページ数
208
ISBN
978-4-06-525063-1
定価
2,200円(税込)

内容紹介

生理学のロングセラー入門書がフルカラーになって改訂! マンガを一新し、臨床生理学のトピックをより身近な話題で書き下ろし。知っているようで知らないからだの疑問を、マンガとイラストを用いて解説。

さらに詳しく

発行年月日
2021/10/21
サイズ
B5
ページ数
384
ISBN
978-4-06-518042-6
定価
4,180円(税込)

内容紹介

イントロのマンガでリラックス、小・中学校の理科と高校生物の復習もしつつ、栄養学を学ぶために必要な人体の構造と機能を豊富なイラストで学ぶ。文章もすべて箇条書きですっきり頭に入ってくる。管理栄養士国家試験準拠、コメディカル系カリキュラムに対応。

さらに詳しく

発行年月日
2021/10/21
サイズ
A5
ページ数
288
ISBN
978-4-06-525905-4
定価
2,860円(税込)

内容紹介

◆細かなテーマ分けと精選300題で自学自習ができる!

◆食品衛生管理者・監視員、管理栄養士・栄養士、調理師、製菓衛生師などの資格取得や検定試験の勉強に最適!

◆例題を解く→ 答えを確認 → 解説とPOINTで要点を学習 → 類題で確認→総合問題でより確実に力をつける!→ 巻末問題で自信をつける!!

さらに詳しく

ディープラーニング 学習する機械~ヤン・ルカン、人工知能を語る~

ヤン・ルカン・著 松尾豊・監訳 小川浩一・訳
発行年月日
2021/10/21
サイズ
A5
ページ数
384
ISBN
978-4-06-523808-0
定価
2,750円(税込)

内容紹介

フランスで10万部発行、各国で刊行決定の世界的ベストセラ―がいち早く日本上陸。Facebook副社長、ディープラーニングの父であるヤン・ルカン氏がエキサイティングに綴る。いま日本人が真っ先に読むべき一冊。

さらに詳しく

発行年月日
2021/09/22
サイズ
A5
ページ数
256
ISBN
978-4-06-525161-4
定価
2,750円(税込)

内容紹介

「あるある」なシチュエーションの例題で学べて、解説は直感的かつ親切・ていねい。文系学生の教科書にも社会人の独習にもピッタリ!

さらに詳しく

発行年月日
2021/09/09
サイズ
A5
ページ数
256
ISBN
978-4-06-525119-5
定価
2,970円(税込)

内容紹介

竹内薫氏、絶賛!「最低限の数式で、ホンモノの宇宙論が理解できる!」

宇宙の始まりは「神の領域」ではない。人類の科学が解明した宇宙138億年史を、高校物理・数学だけを予備知識として、丹念に追う。

さらに詳しく

発行年月日
2021/09/09
サイズ
A5
ページ数
256
ISBN
978-4-06-524553-8
定価
3,080円(税込)

内容紹介

二分冊の下巻は、演算増幅器回路、二端子対パラメータ、フィルタ回路、三相交流、ひずみ波交流、分布定数回路、スイッチング電源をていねいに解説。カラーで見やすく、演習問題も充実!

さらに詳しく

紫外可視・蛍光分光法

築山光一/星野翔麻・編著
発行年月日
2021/8/26
サイズ
A5
ページ数
336
ISBN
978-4-06-523805-9
定価
5,940円(税込)

内容紹介

紫外・可視領域の分光測定を行う際の必携書。使用頻度の割に資料が少ない円偏光分光法(旋光分散・円二色性)についても解説。レーザー誘起蛍光法、レーザー多重共鳴分光法などのレーザー分光も取り上げた。

さらに詳しく

エッセンシャル栄養化学

佐々木努・編著
発行年月日
2021/08/26
サイズ
B5
ページ数
320
ISBN
978-4-06-523806-6
定価
3,740円(税込)

内容紹介

食品に含まれる栄養素は、口から摂取した後、(1)体内でどのように処理されるのか、(2)体の機能にどのような影響を及ぼすのか、が体系的にわかる。「何を、いつ、どれだけ食べればよいのか」という生きていくうえでの最重要課題に取り組む編者による待望の教科書。一般の方の入門書・啓発書としてもお薦め。

さらに詳しく

思春期学基本用語集

一般社団法人 日本思春期学会・編
発行年月日
2021/08/25
サイズ
A5
ページ数
176
ISBN
978-4-06-524697-9
定価
3,300円(税込)

内容紹介

思春期学の確立に向け、融合領域性から生じる用語の多義性・多様性を整理統合した共通言語を整備し、学術集会や学術誌への発表にあたっての用語活用指針となることを目的とする用語集。380語を掲載。

さらに詳しく

基礎を学ぶ機械力学

曽我部雄次/呉志強/玉男木隆之・著
発行年月日
2021/08/26
サイズ
A5
ページ数
272
ISBN
978-4-06-524554-5
定価
2,970円(税込)

内容紹介

演習問題が豊富なカラーテキスト! 振動学の基礎から、多自由度系の振動、連続体の振動、非線形振動を解説。機械の振動と密接にかかわっている、解析力学、回転機械の力学、往復機械の力学についても、章として取り上げた。

さらに詳しく

臨床に役立つ精神疾患の栄養食事指導

功刀浩/阿部裕二・編著
発行年月日
2021/07/26
サイズ
B5
ページ数
240
ISBN
978-4-06-521325-4
定価
3,520円(税込)

内容紹介

【精神疾患患者にかかわる医療従事者 必携!】 精神疾患は、これまで薬物療法と精神療法(心理療法)が主とされてきたが、栄養食事療法も重要であることがわかってきた。 本書では病気の基礎知識と栄養学的問題点を専門医が、その栄養食事指導を管理栄養士が解説。また病院でよく受ける質問を日本精神科医学会認定栄養士の有資格者が回答するQ&Aを掲載。

さらに詳しく

発行年月日
2021/07/26
サイズ
B5
ページ数
560
ISBN
978-4-06-523921-6
定価
6,985円(税込)

内容紹介

特許翻訳者の間違いやすいポイントを演習問題形式で詳細に解説。厳選255題560ページ。正確な翻訳をしなくてはいけない特許翻訳者に向けたプロフェッショナルな一冊。ベストセラー『特許翻訳の基礎と応用』の著者第二弾。
特許翻訳に必要な・日本語読解力・技術理解力・英文構築力がすべて身につく。

さらに詳しく

スピントロニクスの基礎と応用 理論、モデル、デバイス

T.ブロホビッチ/A.エールマン・著 塩見雄毅・訳
発行年月日
2021/07/26
サイズ
A5
ページ数
336
ISBN
978-4-06-524092-2
定価
5,500円(税込)

内容紹介

本書はTomasz Blachowicz とAndrea Ehrmann によって書かれた「Spintronics :Theory, Modelling, Devices」(De Gruyter (2019)) の訳書である.題名にもなっているSpintronics(スピントロニクス)は,電子の電荷自由度に加えてスピン自由度を積極的に利用することで,これまでにないエレクトロニクス機能の開発を目指す研究分野である.スピントロニクスの理論的な基礎から,実験研究の現状,そしてデバイ ...

さらに詳しく

発行年月日
2021/07/09
サイズ
A5
ページ数
176
ISBN
978-4-06-524384-8
定価
3,300円(税込)

内容紹介

長年の樹木調査で得た、樹木が生きるために必要かつ重用となる 土壌に関する知見を紹介。幅広い樹木と土壌の関係を学べる、 樹木医(補)、造園・緑地関係者などの樹木にかかわる方、必読必携の書。

さらに詳しく

発行年月日
2021/07/09
サイズ
A5
ページ数
304
ISBN
978-4-06-523923-0
定価
3,300円(税込)

内容紹介

今世紀の標準! 次世代を担う物理学徒に向けて、量子力学を根本的に再構成した。原理から本当に理解する15章。「量子力学は20世紀前半には場の理論を含めて完成を見た。しかしその完成に至るまでの試行錯誤では、現在では間違っていることがわかっている物質波の解釈の仕方や、正確ではなかった不確定性関係の議論もなされていた。そこで本書では、そのような歴史的順序そのままの紆余曲折のある論理を辿らないことにした。一方で、線形的な状態空間やボルン則を用いた確率解釈やシュレディンガー方程式などを天 ...

さらに詳しく