病気とくすりの基礎知識

北原雅樹・監修 朝倉幹晴/田野尻哲郎・著

病気とくすりの基礎知識

発行
2013/12/02
サイズ
A5判
ページ数
191
ISBN
978-4-906464-18-0
本体
2,300円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

内容紹介

がん、糖尿病、脳卒中、心疾患、腎臓病、うつ、不妊、インフルエンザなど、現代人によくみられる病気と、その病気に対する薬を解説。"どのようにして薬が効くのか"ということが初学者でもよくわかるような解説となることに重点をおいた。生命倫理に関する内容も豊富に取り入れ、医療分野のホットな話題にも触れることができる。大学基礎教育向けの1冊。

目次

1章 免疫
2章 糖尿病
3章 三大疾患
4章 その他の内臓の疾患
5章 脳・精神に関わる疾患~認知症・うつ病~
6章 不育・不妊
7章 薬はどのようにして体内で効くのか? ―薬物動態学と薬理学の初歩―
補章1 抗生物質
補章2 臨床試験(治験)
補章3 新興・再興感染症(EIDs)
補章4 補完代替医療(CAM)
補章5 栄養・食と疾病・健康

リンク