初歩から学ぶパワーエレクトロニクス

安芸裕久/山口浩/平瀬祐子・著

初歩から学ぶパワーエレクトロニクス

発行
2022/01/25
サイズ
B5
ページ数
192
ISBN
978-4-06-526444-7
定価
2,970円(税込)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

定価
2,970円(税込)

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

図版を豊富に用い、半導体や半導体素子、各種回路の基礎から多様で幅広い応用まで、順を追ってていねいに解説しました。フルカラー印刷で見やすく、わかりやすい。

目次

第1章 はじめに
 1.1 パワーエレクトロニクスとは
 1.2 パワーエレクトロニクスの歴史
 1.3 電力変換と制御
 1.4 スイッチング
第2章 パワー半導体素子
 2.1 パワーエレクトロニクスに使用される半導体素子
 2.2 半導体
 2.3 ダイオード
 2.4 トランジスタとMOSFET
 2.5 サイリスタおよび関連する素子
 2.6 IGBT
第3章 整流回路
 3.1 三相交流
 3.2 単相半波整流回路
 3.3 単相全波整流回路
 3.4 三相整流回路
 3.5 電力回生
 3.6 転流
第4章 インバータ
 4.1 電力変換回路・インバータの分類
 4.2 電圧形インバータ
 4.3 電流形インバータ
 4.4 インバータの制御方法
 4.5 PWM制御の注意点
第5章 直流チョッパ回路
 5.1 降圧チョッパ回路
 5.2 昇圧チョッパ回路
 5.3 昇降圧チョッパ回路
 5.4 可逆チョッパ回路
 5.5 四象限チョッパ回路
第6章 パワーエレクトロニクスの応用例1:電源分野
 6.1 直流電源
 6.2 商用周波数交流電源
第7章 パワーエレクトロニクスの応用例2:電力分野
 7.1 発電領域
 7.2 送配電領域
 7.3 負荷領域
第8章 パワーエレクトロニクスの応用例3:産業分野
 8.1 モータ駆動
 8.2 産業機器用電源
第9章 パワーエレクトロニクスの応用例4:家電・民生分野
 9.1 家電・民生機器用モータ駆動
 9.2 家電・民生機器用電源
第10章 パワーエレクトロニクスの応用例5:輸送分野
 10.1 電気鉄道
 10.2 自動車
 10.3 エレベータ
 10.4 航空機
 10.5 船舶