公認心理師ベーシック講座 神経・生理心理学

早川友恵/田邊宏樹・著

公認心理師ベーシック講座 神経・生理心理学

発行
2022/01/25
サイズ
A5
ページ数
240
ISBN
978-4-06-526215-3
定価
3,190円(税込)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

定価
3,190円(税込)

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

公認心理師課程向けの教科書。こころの計測方法や、精神活動と脳神経系の関わりを解説した。 全編フルカラーで図と練習問題を豊富に掲載し、者でもわかりやすい。 国家試験の出題基準(ブループリント)をおさえつつ、「楽しく・興味深くぶことができる」にこだわった。

目次

第1章 脳神経系の構造と大まかな機能
第2章 大脳皮質の機能局在
第3章 脳活動の生理学
第4章 こころの計測1 非侵襲脳機能計測:脳波,脳磁界
第5章 こころの計測2 非侵襲脳機能計測:PET,MRI,NIRS
第6章 こころの計測3 眼球運動・視線計測
第7章 こころの計測4 心電図・心拍,体温,発汗,瞳孔反応
第8章 感覚・知覚と脳神経系の関わり
第9章 学習と脳神経系の関わり
第10章 記憶・言語と脳神経系の関わり
第11章 行動・注意と脳神経系の関わり
第12章 自己・他者・社会性と脳神経系の関わり
第13章 情動・ストレスと脳神経系の関わり
第14章 動機づけ・摂取行動・性行動・睡眠と概日リズム
第15章 発達障害・精神疾患・神経疾患と脳神経系の関わり
第16章 神経・生理心理学と仕事との関わり

リンク