なぞとき 深海1万メートル 暗黒の「超深海」で起こっていること

蒲生俊敬/窪川かおる・著

なぞとき 深海1万メートル 暗黒の「超深海」で起こっていること

発行
2021/03/08
サイズ
四六
ページ数
256
ISBN
978-4-06-522548-6
定価
1,980円(税込)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

定価
1,980円(税込)

内容紹介

知的好奇心を刺激してやまない「暗黒の世界」へダイブ! 海はどこまで深い? 海底にはどんな地形があるのか? どんな生物がどのように生きているのか? 「超深海の科学」の進展により、海の最深部の意外にも賑やかな様子が見えてきた。

目次

第1章 海はどこまで深いのか?――深海・超深海への招待
第2章 世界最深点はどこか?――海底探査の歴史
第3章 この目で見たい!――究極の深みへ挑んだ英雄たち
第4章 ヒーロー現る――5大洋の最深点すべてをきわめた男
第5章 海を上下にかき混ぜる――深層大循環のしくみ
第6章 海底温泉とは何か?――熱水活動のしくみと生命の起源
第7章 海溝底では何が起こっているのか?――超深海科学の最前線
第8章 深海に生きる――奇妙な生物たちのスゴ技
第9章 深海で出会う――パートナーとわが家
第10章 深海を守れるか?――汚染・資源・絶滅危惧種