好きになる栄養学 第3版

麻見直美/塚原典子・著
シリーズ:
好きになるシリーズ

好きになる栄養学 第3版

発行
2020/02/18
サイズ
A5
ページ数
256
ISBN
978-4-06-518280-2
本体
2200円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2200円(税別)

内容紹介

「日本人の食事摂取基準(2020年版)」に対応し、フルカラー化した待望の改訂版。田畑さん一家を主人公に、身近な題材を取り上げながら、栄養学をやさしく学べる一冊。生化学の知識がなくても、栄養素の基礎からライフステージ別食生活まで、まるごとわかる。

目次

◆Part1 日常の食卓

第1章 毎日、何を食べていますか?
第2章 私たちの食生活

◆Part2 食品のおもな成分とそのはたらき

第3章 三大栄養素
第4章 無機質(ミネラル)
第5章 ビタミン
第6章 その他の食品中成分の話 食物繊維・水・機能性成分
第7章 栄養素の相互関係

◆Part3 ヒトの一生と食生活

第8章 母になることと食生活
第9章 乳児期の生理と食生活
第10章 幼児期の生理と食生活
第11章 学童期の生理と食生活
第12章 思春期の生理と食生活
第13章 成人期の生理と食生活
第14章 スポーツと栄養
第15章 更年期の生理と食生活
第16章 高齢期の生理と食生活

◆Part4 健康づくりのための国の指針