エッセンシャル食品化学

中村宜督/榊原啓之/室田佳恵子・編著

エッセンシャル食品化学

発行
2018/12/20
サイズ
B5
ページ数
255
ISBN
978-4-06-513341-5
本体
3200円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
3200円(税別)

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

食品化学の魅力を存分に味わえる1冊。 食品成分の情報を網羅的にカバーし,体系的に整理した後,食と健康に関する情報の科学的根拠を数多く提示。食品を科学的に理解するためだけでなく,健康で豊かな生活を営むためにも知っておきたい知識が満載。

目次

Part I 食品化学の基礎
第1章 食品化学とは
1.1 食品の定義
1.2 食品の一次,二次,三次機能
1.3 食品にまつわる諸問題
1.4 食品化学の役割

第2章 水
2.1 水の構造と基本的性質
2.2 食品中の水の状態と性質
2.3 食品中の水分含量の測定法


Part II 栄養性成分の化学
第3章 炭水化物
3.1 単糖・オリゴ糖・多糖の構造と基本的性質
3.2 栄養成分としての糖(食品に含まれる糖)
3.3 非栄養成分としての糖

第4章 脂質
4.1 脂質の構造
4.2 油脂の性質とその評価・試験法
4.3 脂質の酸化

第5章 アミノ酸とタンパク質
5.1 アミノ酸とアミノ酸誘導体
5.2 ペプチドとタンパク質

第6章 ビタミンとミネラル
6.1. ビタミン
6.2 ミネラル

Part III 嗜好性成分の化学
第7章 味覚成分
7.1 味 覚
7.2 甘 味
7.3 うま味
7.4 苦 味
7.5 酸 味
7.6 塩 味
7.7 辛味,渋み,えぐ味

第8章 視覚成分
8.1 天然色素
8.2 非酵素的褐変

第9章 嗅覚成分
9.1 天然香気成分
9.2 食品の加熱香気成分

第10章 触覚成分(テクスチャー)
10.1 コロイド
10.2 ガラス状態
10.3 力学的性質
10.4 テクスチャー

Part IV 食品の機能性と安全性
第11章 食品の機能性
11.1 食品の保健的利用を管理する法律
11.2 生体調節機能を有する成分

第12章 食品の安全性
12.1 食品の安全性を管理する法律
12.2 食品の安全性に影響を与える食品や化学成分