新装版 なっとくする物理数学

都筑卓司・著
シリーズ:
なっとくシリーズ

新装版 なっとくする物理数学

発行
2018/08/08
サイズ
B6
ページ数
267
ISBN
978-4-06-512449-9
本体
2000円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2000円(税別)

内容紹介

読者に応じてさまざまなレベルの解説書があってしかるべき。ならば、やさしすぎる本が一冊くらいあってもいい。カラー新装版、復刻!

目次

第1章 なぜ微分・積分か
 数学の無限小は物理学で通用するか/微分はできるが積分不可能な実例/運動方程式をどうぞ ...ほか
第2章 パズル感覚で微分方程式を
 アキ缶にすると遅くなる/微分方程式にはパターンがある/回路の微分方程式 ...ほか
第3章 ベクトル解析はこわくない
 スカラー場とは雲の濃さ/divはベクトル場での積分/rotは回転 ...ほか
第4章 近似値,展開式のリアリティ
 なぜ級数を扱うか/近似するとはどんなこと/級数の違いが音色? ...ほか
第5章 変数と関数の活躍
 なんのためのフーリエ変換/ラプラス変換とは/量子力学の関数たち ...ほか