カラー入門 基礎から学ぶ物理学

北林照幸/藤城武彦/滝内賢一・著

カラー入門 基礎から学ぶ物理学

発行
2018/06/29
サイズ
B5
ページ数
287
ISBN
978-4-06-511755-2
本体
2600円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2600円(税別)

内容紹介

力学、電磁気学、熱力学の3分野が1冊に詰まった通年用テキスト。カラーで見やすく、演習問題も多い初学者に親切な構成。理系大学生にとって必要な内容を厳選した新定番!2年次以降の専門科目へのスムーズな橋渡し!!

目次

第1章 物理量と運動学
1.1 物理量と有効数字
1.2 SI単位
1.3 直交座標系と極座標系
1.4 変位,速度,加速度
1.5 等加速度運動

第2章 運動の法則
2.1 力と加速度
2.2 力のつり合い
2.3 運動の3法則
2.4 斜面上の物体の運動
2.5 摩擦力がはたらく運動

第3章 重力による運動
3.1 重力による運動
3.2 自由落下運動
3.3 抵抗力

第4章 仕事とエネルギー
4.1 一定の力がする仕事
4.2 変化する力がする仕事
4.3 ばねがする仕事
4.4 運動エネルギー
4.5 保存力と非保存力
4.6 ポテンシャルエネルギー
4.7 保存力とポテンシャルエネルギーの関係
4.8 力学的エネルギー保存則
4.9 非保存力と力学的エネルギー

第5章 運動量保存則
5.1 運動量
5.2 運動量と力積
5.3 運動量保存則
5.4 衝突
5.5 弾性衝突
5.6 完全非弾性衝突
5.7 はねかえり係数
5.8 2次元の弾性衝突

第6章 円運動と慣性力
6.1 等速円運動
6.2 曲線運動
6.3 慣性力

第7章 振動
7.1 円運動と単振動
7.2 単振動の方程式
7.3 ばねにつけられた物体の運動
7.4 単振動のエネルギー
7.5 単振り子
7.6 減衰振動
7.7 強制振動と共振

第8章 万有引力の法則
8.1 万有引力の法則
8.2 ケプラーの法則
8.3 ケプラーの法則と万有引力の法則
8.4 重力のポテンシャルエネルギー
8.5 第2宇宙速度

第9章 固定軸まわりの剛体の回転運動
9.1 剛体
9.2 角速度と角加速度
9.3 等角加速度回転運動
9.4 回転の運動エネルギー
9.5 慣性モーメントの計算
9.6 トルク(力のモーメント)
9.7 トルクと回転運動の運動方程式

第10章 剛体の回転と角運動量
10.1 回転運動における仕事・エネルギー定理
10.2 剛体振り子
10.3 質点の角運動量
10.4 固定軸まわりを回転する剛体の角運動量
10.5 角運動量保存則
10.6 並進運動と回転運動の類似性
10.7 剛体の転がり運動

第11章 熱と温度
11.1 熱力学第0法則
11.2 熱と温度
11.3 熱容量と比熱
11.4 熱膨張
11.5 物質の三態

第12章 気体
12.1 気体の状態方程式
12.2 気体の分子運動論
12.3 内部エネルギーと比熱

第13章 熱力学第1法則
13.1 熱力学第1法則
13.2 定積変化
13.3 定圧変化
13.4 等温変化
13.5 断熱変化

第14章 熱力学第2法則
14.1 熱機関
14.2 熱力学第2法則
14.3 エントロピー
14.4 熱力学的関数

第15章 電場
15.1 電場
15.2 電位

第16章 導体と不導体
16.1 導体,不導体,半導体
16.2 導体の性質
16.3 不導体の性質
16.4 コンデンサー
16.5 電束密度
16.6 電場のエネルギー

第17章 直流
17.1 直流
17.2 抵抗
17.3 抵抗と電源の直流回路
17.4 コンデンサーと電源の直流回路
17.5 電流計と電圧計

第18章 磁場
18.1 磁場
18.2 磁場内での荷電粒子の運動
18.3 ビオ‐サバールの法則とアンペールの法則
18.4 磁性体

第19章 電磁誘導
19.1 電磁誘導
19.2 インダクタンス
19.3 磁場のエネルギー

第20章 交流
20.1 交流
20.2 インピーダンスとリアクタンス
20.3 過渡現象と共振

第21章 マクスウェル方程式と電磁波
21.1 アンペール‐マクスウェルの法則
21.2 マクスウェル方程式
21.3 電磁波
21.4 電磁波の性質
21.5 電磁波のエネルギー