今度こそわかる重力理論

和田純夫・著

今度こそわかる重力理論

発行
2018/05/28
サイズ
A5
ページ数
335
ISBN
978-4-06-511501-5
本体
3600円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
3600円(税別)

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

特殊相対論とテンソルの初歩から現代的展開まで、ズバリと解説! 曲がった時空の幾何、量子宇宙論、さらに最先端の一般相対論の拡張理論までを一気に展望する。重力理論入門の決定版。

目次

はじめに
単位系に関する注記
本書の構成図(チャート)
参考文献

第1章 特殊相対論とミンコフスキー時空
第2章 曲がった座標系
第3章 等価原理と赤方偏移
第4章 曲率テンソル
第5章 アインシュタイン方程式
第6章 星の外部時空およびブラックホール
第7章 重力波
第8章 重力のテンソル場理論(非幾何学的発想)
第9章 正準形式
第10章 一様等方宇宙論・一様等方量子宇宙論
第11章 量子論と実効理論
第12章 スカラー・テンソル理論/修正重力理論
第13章 有質量重力理論

索引