トレーニング科学 最新エビデンス

安部孝・編

トレーニング科学 最新エビデンス

発行
2008/04/30
サイズ
A5判
ページ数
182
ISBN
978-4-06-280653-4
本体
2,800円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

トレーニング科学はどこまで解明したのか
「健康・体力づくり」「競技力向上」「肥満の予防・改善」「未来のトレーニング」のテーマで、これまでの研究成果をレビュー。

目次

1章 健康・体力づくりのトレーニング
1.1 不活動に伴う筋量・筋力の低下とレジスタンストレーニング
1.2 柔軟性とトレーニング効果
1.3 呼吸循環系とトレーニング効果
1.4 バランス能力とトレーニング効果
 
2章 競技力向上のトレーニング
2.1 世界で戦える選手の育成
2.2 動きのトレーニング視点とエビデンス
2.3 競技力向上とサプリメント

3章 肥満の予防・改善とトレーニング
3.1 運動と自律神経活動の可逆性
3.2 肥満の予防および改善に必要な身体活動量 
3.3 運動介入によるウエスト囲の減少とその効果

4章 未来のトレーニング
4.1 不可能を可能にする短期集中型加圧トレーニングの効果
4.2 温熱負荷とトレーニング
4.3 コンピュータ・グラフィックスを利用した運動学習法の開発