つまずき対策講座 教科書以前の大学数学常識

芳沢光雄・著

つまずき対策講座 教科書以前の大学数学常識

発行
2011/03/30
サイズ
A5判
ページ数
166
ISBN
978-4-06-155771-0
本体
1,800円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

基礎が身につく!
大学の本格的数学がらくらく学べる!

一流の「数学の伝道師」が教える、
大学生にほんとうに必要な数学入門

目次

1章 集合と写像
1.1 集合の記法
1.2 集合の演算
1.3 写像と置換
1.4 偶置換・奇置換の一意性

2章 論理
2.1 命題と条件
2.2 「すべて」と「ある」
2.3 同値関係と同値類

3章 演算の世界
3.1 演算とその法則
3.2 群の定義
3.3 環と体の定義
3.4 線形空間の定義と1次独立・1次従属

4章 極限の世界
4.1 実数の連続性
4.2 数列の極限
4.3 関数の極限と連続