今日から使える複素関数

飽本一裕・著
シリーズ:
今日から使えるシリーズ

今日から使える複素関数

発行
2008/11/30
サイズ
A5判
ページ数
231
ISBN
978-4-06-155663-8
本体
2,300円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2,300円(税別)

内容紹介

iさえあれば、世の中全てうまくいく!

複素関数の「高尚で難解」なイメージを一掃。電気回路から流体力学まで、現実に役立つ複素関数をお教えします。入門も応用も一気に学べる、面白くて欲張りな一冊!

著者紹介
飽本一裕(あきもとかずひろ)
1954年山口県生まれ。広島大学理学部物性学科(現・物理科学科)卒、カリフォルニア州立大学大学院物理・天文学科修士課程を経て、メリーランド大学大学院物理・天文学科博士課程修了。Ph.D。ロスアラモス国立研究所を経て、現在、帝京大学大学院理工学研究科教授。専門は広い意味でのプラズマ理工学、環境科学など。自身、高校までは学校の勉強が嫌いだったので、勉強嫌いの学生たちに学問の面白さを伝えることをライフテーマとしている。『今日から使える微分方程式』(講談社サイエンティフィク)、『今日から使える熱力学』(講談社サイエンティフィク)、『クイズで学ぶ大学の物理』(講談社ブルーバックス)、『マグロウヒル大学演習 電磁気学』(共訳、オーム社)など著訳書多数。

目次

第1章 虚数・揺籃の時:神の精神の隠れ家
第2章 虚数・飛翔の時:実数関数から複素関数へ
第3章 意外に簡単:複素関数の微分と正則関数
第4章 変幻自在:複素関数の積分
第5章 整形手術:複素関数の級数展開
第6章 円熟の境地:留数定理で積分パワーを大幅アップ
第7章 超人伝説:困った時の等角写像
第8章 伝家の宝刀:コーシーの主値積分
第9章 超越旅行:解析接続とリーマン面
第10章 百花繚乱:複素世界の華・特殊関数たち