いちばんやさしい生化学

坂本順司・著

いちばんやさしい生化学

発行
2010/02/20
サイズ
A5判
ページ数
197
ISBN
978-4-06-155452-8
本体
2,200円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2,200円(税別)

内容紹介

博士が実例を交えながらわかりやすく解説する、生化学の入門書。解説はやさしいけど、内容は深いところまで扱います。はじめて勉強する人や、勉強したけどいまいちよく飲み込めなかった人に最適!

目次

第1部 生命物質編

第1週 糖質 ~ようこそ甘い生活へ~

第2週 脂質 ~水と油が体をつくる~

第3週 タンパク質・アミノ酸 ~生命活動の主役~

第4週 核酸・ヌクレオチド ~遺伝子の正体~


第2部 酵素編

第5週 触媒作用 ~酵素は水中のエンジニア~

第6週 ビタミンと補酵素 ~元気はつらつサプリ~

第7週 エネルギー共役 ~不可能を可能にするからくり~

第8週 代謝系と調節 ~予定調和の小宇宙~


第3部 代謝編

第9週 発酵と解糖系 ~目に見えぬ微生物の恵み~

第10週 呼吸とクエン酸回路 ~まわれ命のタービン~

第11週 酸化的リン酸化 ~静かに燃える内奥のぬくもり~

第12週 糖代謝・脂質代謝 ~動的に更新される体~

第13週 窒素代謝 v代謝の生物多様性~

第14週 光合成 ~バイオ資源のみなもと~

第15週 生化学の応用 ~心と体の癒し~