食料経済

吉田泰治/田島眞・編
シリーズ:
栄養科学シリーズNEXTシリーズ

食料経済

発行
1999/10/25
サイズ
B5判
ページ数
140
ISBN
978-4-06-155312-5
本体
2,400円(税別)
在庫
在庫なし

内容紹介

教師と学生をつなぐ新しい形のテキスト。
簡単で明瞭な記述とビジュアルな構成でありながら、国家試験に必要な事柄も網羅している画期的なテキスト。生活している人間の総合的な食生活という視点から編集。

【シリーズ総編集】中坊幸弘/山本茂 【シリーズ編集委員】海老原清/加藤秀夫/河田光博/木戸康博/武田英二/辻英明 【編者一覧】吉田泰治/田島眞 【執筆者】芝﨑希美夫/田島眞/田村馨/薬師寺哲郎/吉井邦恒/吉田泰治

目次

序 食料経済とは
1.食生活の現状
2.食生活の変化の背景
3.食品工業
4.流通1(卸売市場)
5.流通2(小売)
6.外食
7.中食
8.世界の食料生産
9.日本の食料生産、農業の動向
10.食料の輸入と自給率
11.輸入自由化
12.世界の食料貿易
13.食料と環境
14.食料経済と情報化
終章 「食」の安全性と消費者の選択