土壌環境調査・分析法入門

田中治夫・編著 村田智吉・著

土壌環境調査・分析法入門

発行
2018/08/29
サイズ
A5
ページ数
218
ISBN
978-4-06-155236-4
本体
4000円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
4000円(税別)

内容紹介

土壌研究の現場で、目的に合った調査項目・方法を選ぶのは難しい。土壌の科学と調査法を一冊にまとめ、ていねいに解説したので、背景知識と調査・分析技術を同時に身につけられる。土壌調査に携わる学生・研究者すべての人の必携書。

目次

Part1 土壌の性質と環境

1. 土壌の成り立ち
2. 土壌は何からできているのか
3. 土壌が養分や物質を保持・受け渡しするはたらき
4. 土壌生態系と物質循環
5. 土壌の生物生産機能
6. 水田の土壌・畑の土壌・森林の土壌
7. 土壌と人類とのかかわり(土壌環境問題)
8. 土壌の種類と分類
9. 土壌調査
10. 土壌図の活用
11. 土壌の機能解析と分析項目

Part2 土壌の分析

12. 土壌採取法
13. 土壌の化学性分析
14. 土壌の物理性分析
15. 土壌の生物性分析