絵でわかる動物の行動と心理

小林朋道・著

絵でわかる動物の行動と心理

発行
2013/03/27
サイズ
A5判
ページ数
191
ISBN
978-4-06-154765-0
本体
2,200円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2,200円(税別)

内容紹介

一見すると奇妙な動物行動の数々。
「進化的適応」という考え方をカギにして動物行動をみつめると、
まるで推理小説のように隠された進化の秘密が鮮やかに浮かびあがる。
著者自身の細やかな観察を交えた解説で、動物の行動から進化の秘密を探る学問を解説。

目次

第1部 なぜ動物はそう行動するのか?~4つの"なぜ"~
 プロローグ シベリアシマリスにおけるSSA行動の概略
 第1章 「4つの"なぜ"」の1:SSA行動が発現するしくみ
 第2章 「4つの"なぜ"」の2:SSAを行うことはシマリスにとってどんな利益があるのか?
 第3章 「4つの"なぜ"」の3:SSAの個体発生 ― シマリスの子どもはどのような発達をたどって
                                SSAを行うようになるのか?
 第4章 「4つの"なぜ"」の4:SSAの系統発生 ― SSAはどんな道筋をたどって進化してきたのか?

第2部 進化は"何"に有利に進むのか?~行動の進化と究極的要因~
 第5章 進化は,"何"に有利に進むのか?
 第6章 雌による子どもの性の産み分け
 第7章 雌による雄の選択

第3部 動物行動学から見た感情・心理・知能
 第8章 動物行動学から見た「感情・心理」
 第9章 動物行動学から見た「知能」