ゼロから学ぶ物理の1、2、3

竹内薫・著
シリーズ:
ゼロから学ぶシリーズ

ゼロから学ぶ物理の1、2、3

発行
2002/12/20
サイズ
A5判
ページ数
224
ISBN
978-4-06-154663-9
本体
2,500円(税別)
在庫
書籍在庫無し

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

大学の物理学をもっと刺激的に、もっと楽しく!
非まじめ物理学のすすめ

難攻不落のマックスウェル方程式、高嶺の花のラグランジアン、熱力学に量子論......片っ端から解答乱麻を断つ!

この本は、単なる物理の復習本ではない。あえていうならば、エキゾチックな物理入門書とでも形容できようか。
エキゾチックという言葉は、英語では「いぐざぁてぃっく」てな具合に発音するが、意味は、日本でもアメリカでも、「一風変わった」とか「異国風の」とか「奇抜な」といったイメージである。
夏目漱石の坊ちゃんではないが、私はそもそも人と同じように生きるのが苦手なので、書く本もフツーっぽくならない。だからこの本もエキゾチックな著者の書いたエキゾチックな物理書なのだ。

目次

第1章 まずは頭をフレッシュに――物理と数学のおさらい
1.1 高校までの数学
1.2 暗記しないで微分積分
1.3 物理のおさらい
1.4 問題をやってみよう!
1.5 物理と数学の崖っぷち

第2章 一風変わった力学に挑戦!
2.1 ラグランジュ方程式
2.2 ロケットのラグランジアン
2.3 次元をひろげる
2.4 なぜ万有引力は逆2乗則なのか?
2.5 円錐を切ると?

第3章 電磁気学の真髄にせまる!
3.1 電磁気学の基本法則
3.2 マックスウェル方程式
3.3 導体と誘電体

第4章 ちょっと寄り道――熱力学

第5章 量子力学の意外な話