ゼロから学ぶ力学

都筑卓司・著
シリーズ:
ゼロから学ぶシリーズ

ゼロから学ぶ力学

発行
2001/05/20
サイズ
A5判
ページ数
210
ISBN
978-4-06-154655-4
本体
2,500円(税別)
在庫
書籍在庫無し

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

面白いから頑張れる!興味があるから続けられる!
麓(ふもと)から、登ればいつしか富士山頂!

高校でさんざんやったつもりの力学も、大学ではカッテが違う。そんな力学をパズルのように勉強してしまうのが都筑流。高校の復習も大学の力学もバッチリ。

目次

1章 舞台の準備
1.1 寝ころんで読む力学
1.2 学問の誕生
1.3 時間とは何か
1.4 読んで得する豆知識

2章 ニュートンの第1法則は不要?
2.1 速度から加速度へ
2.2 ニュートンが本当に言いたかったこと
2.3 物理量はどうきめられるか
2.4 運動方程式はこう立てる

3章 ポテンシャルエネルギー?位置エネルギー?
3.1 舞台は宇宙へ
3.2 位置エネルギーを探す
3.3 星の力学

4章 徹底追跡!運動量とモーメント
4.1 摩擦とは何か
4.2 運動量はどう保存するのか
4.3 重心のココロ
4.4 回転の力学
4.5 これを知れば人気者?

5章 ミカケの世界からミクロの世界まで
5.1 見かけの力
5.2 圧力で大騒ぎ
5.3 流体力学、はじめの一歩
5.4 ミクロの世界