なっとくするベクトル

小野寺嘉孝・著
シリーズ:
なっとくシリーズ

なっとくするベクトル

発行
2001/04/20
サイズ
A5判
ページ数
260
ISBN
978-4-06-154533-5
本体
2,700円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

これで安心!物理のベクトル
大学に入って、さて「力学」の講義が始まると、ベクトルを微分したり、積分したり、さらにはベクトル積というものも登場して、わけがわからなくなる......という壁をムリなく突破する本。

本書では、力学の教科書/参考書が一般に取り上げる内容の中の、ベクトルとその周辺部分だけを取り出して、その考え方をていねいに説明した。力学の教科書/参考書では全体のバランスを考えると省略せざるを得ないことがらや、講義の限られた時間の中では伝えにくいことがらまで、落ち着いてしっかり勉強したいという読者のために書いた。――(「まえがき」)

目次

第1章  ベクトルをどう思うか
第2章  積分
第3章  微分、偏微分、全微分
第4章  ベクトルの微分と積分
第5章  スカラー積
第6章  勾配ベクトル―grad
第7章  ベクトルの線積分
第8章  保存力
第9章  保存力の条件
第10章 慣性力
第11章 極座標
第12章 回転する座標系
第13章 ベクトル積
第14章 ベクトル積の応用
第15章 多重積分の計算―重心と慣性モーメント