なっとくする行列・ベクトル

川久保勝夫・著
シリーズ:
なっとくシリーズ

なっとくする行列・ベクトル

発行
1999/12/10
サイズ
A5判
ページ数
252
ISBN
978-4-06-154522-9
本体
2,700円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2,700円(税別)

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

線型代数の、かゆい所へ手が届く
ものの見方を変える行列とベクトル──そのアイディアと操作をビジュアル化した本。

本書の特徴のひとつは「理論や操作のビジュアル化」である。一見難しく見える行列やベクトルの働きや理論をビジュアル化することによって、裏に隠された「しかけ」が見えてくることになる。このビジュアルなアプローチが、本書に一貫している手法であり精神である。

目次

第1章 行列・ベクトルはものの見方を変える
第2章 線型写像の威力
第3章 行列式の見方、感じ方
第4章 ベクトル空間という視点
第5章 線型写像の基本定理
第6章 連立1次方程式を解く
第7章 恐れるにたらず「固有値、固有ベクトル、対角化」
第8章 ベクトルの内積で見えてくる世界
第9章 行列・ベクトル、気になる話