光散乱法の基礎と応用

柴山充弘/佐藤尚弘/岩井俊昭/木村康之・編著

光散乱法の基礎と応用

発行
2014/11/20
サイズ
A5判
ページ数
350
ISBN
978-4-06-154387-4
本体
5,000円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
5,000円(税別)

内容紹介

光散乱法に関する日本初の解説書。基礎編では、静的光散乱法、動的光散乱法、光多重散乱現象法、光散乱電気泳動法についてわかりやすい解説を行った。応用編では、さまざまな分野のホットな話題を取り上げた。光散乱法の奥深さ、面白さがわかります。

目次

入門編
 光散乱事始
 電磁波としての光
基礎編
 第1章 静的光散乱法
 第2章 動的光散乱法
 第3章 光多重散乱現象解析
 第4章 電気泳動光散乱法
応用編
 第5章 高分子希薄溶液
 第6章 分子集合・凝集系
 第7章 微粒子分散系
 第8章 生命科学・環境科学