バイオセンシングのための水晶発振子マイクロバランス法原理から応用例まで

岡畑惠雄・編著

バイオセンシングのための水晶発振子マイクロバランス法原理から応用例まで

発行
2013/03/10
サイズ
A5判
ページ数
318
ISBN
978-4-06-154370-6
本体
5,500円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

開発者による解説で、測定原理、実験系の組み立て、データ解析法から実際の応用例まで、バイオセンサーとして活躍中の本法のすべてがわかります。導入を検討している方にも、すでに導入済みの方にもお薦めできます。

目次

第1章 水晶発振子マイクロバランス法の測定原理
第2章 水晶発振子マイクロバランス法の水相中での測定への応用
第3章 水晶発振子マイクロバランス法で得られる情報とその解析方法
第4章 QCM装置の開発と製品化
第5章 水晶発振子マイクロバランス法を用いた具体的な測定方法
第6章 気相中での分子認識の測定
第7章 水相中での分子認識の測定
第8章 水相中での生体反応の追跡
第9章 生体分子の構造変化の測定