有機半導体のデバイス物性

安達千波矢・編

有機半導体のデバイス物性

発行
2012/04/01
サイズ
A5判
ページ数
318
ISBN
978-4-06-154354-6
本体
3,800円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
3,800円(税別)

内容紹介

有機EL素子はもちろん、有機薄膜太陽電池や有機トランジスタまで、有機半導体のデバイス物性がこれ1冊でわかる。素子劣化や長寿命化技術、有機半導体材料に関する情報も豊富な第一線の研究者による待望の書。

目次

1章 有機エレクトロニクスの登場
2章 有機半導体の分類
3章 有機/金属界面のエネルギー構造
4章 有機薄膜中でのキャリア輸送
5章 光る有機化合物 ~有機化合物と光の相互作用~
6章 電流励起による励起子の生成から失活まで
7章 有機EL素子の作製方法と信頼性評価
8章 有機薄膜太陽電池
9章 有機トランジスタ
10章 有機半導体材料