フロンティア軌道論で化学を考える

友田修司・著

フロンティア軌道論で化学を考える

発行
2007/10/01
サイズ
A5判
ページ数
207
ISBN
978-4-06-154332-4
本体
2,800円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

化学の全体像を見渡すために書かれた新しい化学の入門書。
フロンティア軌道は反応だけでなく、化学のあらゆる現象を支配している。
化学現象の本質を理解するためにぜひこの1冊。

目次

1章 原子のフロンティア軌道
2章 軌道相互作用の原理
3章 フロンティア軌道論
4章 フロンティア軌道と化学結合
5章 フロンティア軌道と分子の安定性
6章 フロンティア軌道と分子構造
7章 官能基と酸・塩基の強度
8章 フロンティア軌道と化学反応