若手研究者のための機器分析ラボガイド

澤田清・編

若手研究者のための機器分析ラボガイド

発行
2006/03/01
サイズ
A5判
ページ数
254
ISBN
978-4-06-154322-5
本体
3,800円(税別)
在庫
在庫なし

内容紹介

研究室で、企業の第一線で初めて実験をまかされたとき役だつ分析ラボガイド!!
目的にあわせて、試料にあわせてどの機器を選べばいいかどんな前処理をすればいいか必要に応じた最適の分析法がわかる

"本書は、まだ試料の処理や機器の操作に十分慣れていないのにもかかわらず、実際の機器分析に直面した初学者を対象として、一連の試料の処理から、機器の選択、測定について、分析法の選択から実際の操作までの手引きを目的としている。したがって、大学の化学での基本的な知識を習得したのち、学部や大学院の研究室へ配属された学生や、会社・研究所などにおいて実際に機器による分析をテーマとして与えられた読者を対象としている。さらに、実際分析や機器操作に直接携わらない学生においても、機器分析法の全体像、具体的な操作について概括的な理解、知識を得ていただくのも目的としている。分析・機器操作に経験のない読者にも、実際の試料について機器の選択からデータの処理まで、一連の分析法を組み立てられるように配慮されている。"――<本書「まえがき」より>

目次

第1部 測定法の選択と前処理
1.試料と適用機器
2.試料調製
3.分離と濃縮
4.実験データの処理

第2部 測定法各論
1.電位差測定法
2.電解分析法
3.キャピラリー電気泳動
4.可視・紫外分光法
5.原子吸光法
6.誘導結合プラズマ法(ICP)
7.X線分析法
8.電子線分析法
9.液体クロマトグラフィー
10.ガスクロマトグラフィー