目で見る 機能性有機化学

齋藤勝裕・著

目で見る 機能性有機化学

発行
2002/10/01
サイズ
A5判
ページ数
222
ISBN
978-4-06-154313-3
本体
3,500円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

“考える分子”“記憶する分子”ってどんな分子?

構造や物性から機能の時代へ
有機化学がガラリと変わる

有機化合物は多様な構造とともに、多彩な物性と作用を持つ。そのうち、考える、記憶する、電気を通すなど、目的のある働きや作用を特に機能と呼ぶ。このような機能を持った有機化合物の合成、物性、反応機構等の研究を行うのが機能性有機化学である。

目次

第1部 単分子的機能
1章 色づく分子
2章 光る分子
3章 考える分子
4章 記憶する分子

第2部 超分子的機能
5章 命を包む超分子
6章 光を操る超分子
7章 電気を通す超分子
8章 磁力を持つ超分子

第3部 生理的機能
9章 おいしい分子
10章 優しい分子
11章 恐ろしい分子
12章 頼もしい分子

付録 分子軌道法の香り