喜客商法で売れ!儲けろ!進化するスーパーマーケット

関幸雄・著

喜客商法で売れ!儲けろ!進化するスーパーマーケット

発行
2003/01/20
サイズ
四六判
ページ数
222
ISBN
978-4-06-154271-6
本体
1,500円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

「売れない、儲からないと嘆いているあなた。肝心なことを忘れていませんか?」
斯界35年の筆者が熱く語りかける待望の書

・お客様の食事シーンをイメージできるか
・地域、客層に合った品揃え、提案をしているか
・お客様の望んでいる品を望んでいる値段で売っているか
・人材ビッグバン時代を生き抜く社員の条件
・強い企業はSFCでのフラットな組織づくりで
・企業文化の確立、長期ビジョンの明確化、そして人を大事にしているか
・21世紀、元気のキーワードはTTMSIプラス3M

こうすれば、もっと売れる!もっと儲かります!

喜客商法とは、文字どおりお客様に喜ばれる商売のこと。
決して新しい商法ではないが、今、お客様が最も望んでいるやり方であり、現代はお客様が商品、店を選ぶ時代なのである。
では、喜客商法は具体的にはどうすればいいのか。
イトーヨーカ堂、ヨークベニマル、マルエツ、サミット、ヤオコー、しまむら、カスミ、オオゼキ、ヨークマート、マックスバリュ、ベルク、シジシーグループ、イズミ、エコス、マミーマート、成城石井 等、喜客商法で好調なスーパーマーケットが実践している方法を紹介する。ぜひ、参考にして欲しい。