猫に精神科医は必要か

P.Neville・著 竹内和世/竹内啓・訳

猫に精神科医は必要か

発行
1996/12/10
サイズ
四六判
ページ数
270
ISBN
978-4-06-154229-7
本体
1,748円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

猫の問題行動はなぜ起こる? その解決法は? 飼い猫が家じゅうにオシッコをかけたり、セーターやじゅうたんを食べてしまったらどうしますか。猫の起こすトラブル例をもとに、動物心理学者がその解決法を伝授。

目次

 1 猫、犬、そして人間
 2 人と猫との関係
 3 猫に精神科医は必要か?
 4 神経質、恐怖症、不安をめぐる問題
 5 絆の問題
 6 ストレスとトラウマが引き起こす問題
 7 猫の攻撃行動
 8 尿噴射とそのほかの不潔なにおいづけ行動
 9 トイレのしつけ
10 猫にみられる奇妙な行動