20世紀を動かした五つの大定理

J.L.Casti・著 中村和幸・訳

20世紀を動かした五つの大定理

発行
1996/04/20
サイズ
四六判
ページ数
332
ISBN
978-4-06-154227-3
本体
1,942円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

ミニマックス定理、不動点定理など、今世紀の数学者の業績から最も素晴しい五つを選び出し、平易に解説する。21世紀を目前に今世紀数学の醍醐味を満喫できる書。

目次

1 ミニマックス定理――戦争から夫婦の葛藤まで
  1.命にかかわるゲーム
  2.さらば、ジレンマよ!!
  3.あのゲーム、このゲーム
  4.協力の美徳

2 不動点定理――経済発展との華麗な関係
  1.トポロジーが語る空間
  2.不動点定理の醍醐味

3 モースの定理――発生の謎から笑いのツボまで
  1.不思議な点
  2.関数をめぐる新たな視点
  3.「破局」へのカウントダウン

4 停止定理――コンピュータ革命の引き金
  1.されど、たかが計算機
  2.とことん止まらない
  3.造られた心

5 最適化理論――最小コストで最大利潤を
  1.お金もうけもこれで
  2.最適は快適のあかし