英語論文セミナー 21世紀の分子生物学

渡辺公綱/桂勲・編

英語論文セミナー 21世紀の分子生物学

発行
2013/08/20
サイズ
A4判
ページ数
167
ISBN
978-4-06-153892-4
本体
3,900円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

現在の分子生物学的研究手法を切り開いた、一流論文の数々。
その中でもとくに革新的なものを厳選し、その背景や理論、
当時世界に与えた影響からその後の展開まで、第一線の研究者が解説。
一流論文を深く正確に理解し、その考え方を血肉としてほしい。
近年の分子生物学分野の動きを俯瞰する書としても興味深く読める。

目次

1 ゲノムと染色体
1章 ヒトゲノム
2章 エピジェネティクス ─DNAメチル化酵素の重要性
3章 テロメア

2 遺伝子発現制御
4章 ナノマシンとしてのRNAポリメラーゼ
5章 RNAサイレンシング
6章 iPS 細胞

3 生体素子の構造と機能
7章 遺伝暗号の解読メカニズム
8章 β2アドレナリン受容体(Gタンパク質共役受容体)の結晶構造

4 技術
9章 高速シーケンサー
10章 RNA-seq
11章 緑色蛍光タンパク質(GFP)の応用
12章 BLAST