バイオインフォマティクスの実際

村上康文/古谷利夫・編

バイオインフォマティクスの実際

発行
2003/01/10
サイズ
A5判
ページ数
252
ISBN
978-4-06-153854-2
本体
3,500円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

ゲノム解析情報が、バイオ研究を変える
研究の現場で役立つインフォマティクスを紹介!

研究に役立つゲノム解析情報の利用法を紹介
「ゲノム創薬」や「テーラーメイド医療」の現実に向けて、ゲノム解析情報をいかに活用するか? さまざまなゲノム解析データベースの利用法を紹介する実践の書。

目次

第1章 ゲノム解析研究の展開
第2章 ゲノム関連データベースの概説
第3章 塩基配列情報の利用法
第4章 アミノ酸配列情報からの機能予測
第5章 比較ゲノム学的解析
第6章 マイクロアレイデータの解析
第7章 プロテオーム情報解析
第8章 ネットワーク解析
第9章 遺伝病および多型情報データペース
第10章 ゲノム研究から創薬への展開