イラストで学ぶ 情報理論の考え方

植松友彦・著
シリーズ:
イラストで学ぶシリーズ

イラストで学ぶ 情報理論の考え方

発行
2012/02/10
サイズ
A5判
ページ数
239
ISBN
978-4-06-153817-7
本体
2,400円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2,400円(税別)

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

これ1冊ですべてがわかる!

けっしてやさしくはない。だが、知っておきべきである。
2進数から誤り訂正符号までを明快に説く、
初学者にとって最良の教科書。

抽象的でとっつきにくいシャノンの情報理論をイラストとともに学ぼう!
筆者が長年講義した内容から、学生の反応が良かったものを厳選し、わかりやすく説明しています。
情報理論の本質ともいえる「典型系列」について章を設け、詳しく解説しています。

目次

第1章 情報理論の概要
第2章 情報の表現
第3章 確率の基礎
第4章 情報量
第5章 情報量の性質
第6章 情報源のモデルとエントロピーレート
第7章 典型系列とその性質
第8章 情報源の符号化
第9章 ハフマン符号とLZ 符号
第10章 通信路のモデルと通信路容量
第11章 通信路符号化定理
第12章 誤り訂正符号

リンク