イラストでみる犬の応急手当

安川明男/今井康仁/左向敏紀/宮原和郎・編

イラストでみる犬の応急手当

発行
2009/11/20
サイズ
A4変型
ページ数
166
ISBN
978-4-06-153725-5
本体
3,800円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
3,800円(税別)

内容紹介

いざというときに愛犬を救う、珠玉の一冊。
約60の要注意の症状について、応急手当のしかたをフルカラーでやさしく解説。
豊富なイラストとチャート形式で、緊急時でも必要な処置がひと目でわかる。
知っていれば、助けられる!

目次

● 犬の基礎知識…犬の体/犬を飼うにあたって
● 応急手当の基本…応急手当の目的/応急手当に必要な常備薬,衛生材料,器具/応急手当に備えて
● 応急手当のポイント…犬の扱い方/犬の運び方/包帯/副木(副子)/体温・脈拍・呼吸の測定,粘膜/創傷の消毒/非感染性の創傷/薬の投与方法
● 救急時の特徴的な症状…下痢,吐く(嘔吐と吐出)/便秘/ショックをみきわめる/心肺蘇生法(CPR法)/痙攣/昏睡/失神/糖尿病/貧血
● 応急手当の実際…【外傷】大量の出血/部位別の出血/膿瘍/すり傷/刺し傷/やけど(熱傷と熱湯熱傷)/毒物,刺激物との接触による創傷(化学傷)/凍傷/虫さされ/爪の異常/かゆがる(掻痒)/肛門嚢炎 【内臓の異常】食道内の異物/胃拡張・捻転症候群/気道内の異物/呼吸困難/咳/窒息/肺水腫/排尿困難/毒物摂取/薬剤過敏症/心臓病で注意すべき症状 【頭部の異常】耳/眼/角膜疾患/失明/眼球突出/口腔内の異物/歯肉の異常/口蓋の異常 【生殖器の異常】 腟脱,子宮脱/偽妊娠/陰茎突出 【関節・骨の異常】足の骨折/足の脱臼/脊髄損傷/脊髄の病気で注意すべき症状/跛行 【事故ほか】落下物にあたった/交通事故/水中に落ちた/感電した/熱中症(熱射病,日射病)/低体温/落下した 【ヘビ咬傷・ヒキガエル接触】ヘビにかまれた/ヒキガエルに接触した 【出産】分娩/難産
● 付録 人にも感染する犬の病気