医歯薬系のための生物学コアカリキュラムを基礎から学ぶ

小林賢・編著 五十鈴川和人/高橋裕/藤澤敬一/松村秋芳・著

医歯薬系のための生物学コアカリキュラムを基礎から学ぶ

発行
2010/04/10
サイズ
B5判
ページ数
318
ISBN
978-4-06-153694-4
本体
4,400円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
4,400円(税別)

内容紹介

医歯薬系大学生向けの生物学テキスト。
医学・歯学・薬学のモデルコアカリキュラムに沿った内容で、教えやすく学びやすい。
図版も多用して明快に解説。二色刷り。

目次

第1章 生体を構成する物質
1.1 糖質の構造と機能
1.2 脂質の構造と機能
1.3 タンパク質の構造と機能
1.4 核酸の構造と機能
1.5 水と無機質

第2章 生体の基本的な構造と機能
2.1 細胞の構造と機能
2.2 膜の構造と機能
2.3 細胞骨格の構造と機能

第3章 組織の構造と機能
3.1 組織の成り立ち
3.2 ヒトの器官の構造と機能

第4章 細胞増殖と細胞死
4.1 染色体
4.2 細胞周期とその調節
4.3 体細胞分裂
4.4 癌細胞の増殖
4.5 細胞死

第5章 生殖と発生
5.1 生殖細胞の形成と受精
5.2 受精
5.3 発生とそのしくみ
5.4 ヒトの成長と老化

第6章 酵素
6.1 酵素
6.2 ビタミンと補酵素

第7章 細胞内の代謝と細胞呼吸
7.1 代謝
7.2 光合成

第8章 生体の調節機構
8.1 恒常性
8.2 生体の情報伝達系
8.3 神経系
8.4 感覚系
8.5 ホルモン
8.6 免疫系

第9章 遺伝
9.1 遺伝とDNA
9.3 遺伝性疾患
9.4 集団遺伝学

第10章 遺伝子DNAと遺伝子工学
10.1 セントラルドグマ
10.2 遺伝子工学

第11章 生物の進化
11.1 進化の証拠
11.2 進化のしくみ
11.3 系統樹
11.4 生命の起源
11.5 生物の変遷
11.6 ヒトの誕生
11.7 生物の分類と系統
11.8 生物多様性

第12章 生態
12.1 環境と生物の生活
12.2 個体群とその変動
12.3 個体群の齢構成と適応戦略
12.4 種間の相互作用
12.5 生物群集
12.6 食物網と生態系
12.7 生物濃縮
12.8 環境問題

索引