タンパク質・アミノ酸の新栄養学

岸恭一/木戸康博・編

タンパク質・アミノ酸の新栄養学

発行
2007/03/20
サイズ
B5判
ページ数
250
ISBN
978-4-06-153686-9
本体
5,000円(税別)
在庫
在庫なし

内容紹介

タンパク質の最新の知見を、ヒトの栄養素の視点で基礎からまとめた。アミノ酸、ペプチド、タンパク質の化学と代謝、栄養、必要量など、健康栄養関係者必携の書。

目次

第1編 タンパク質・アミノ酸の化学と代謝
 第1章 タンパク質の化学
 第2章 アミノ酸の化学
 第3章 ペプチドの化学
 第4章 タンパク質の消化と吸収
 第5章 タンパク質代謝
 第6章 アミノ酸代謝
 第7章 アミノ酸による遺伝子発現の調節

第2編 タンパク質・アミノ酸・ペプチドの栄養
 第1章 食品タンパク質の栄養評価法
 第2章 タンパク質栄養状態の評価法
 第3章 アミノ酸の栄養
 第4章 ペプチドの栄養
 第5章 タンパク質・アミノ酸の摂取調節
 第6章 タンパク質と他の栄養素の関係
 第7章 タンパク質栄養の異状
 第8章 タンパク質・アミノ酸による疾患の治療

第3編 タンパク質・アミノ酸の必要量
 第1章 タンパク質必要量に影響する因子
 第2章 タンパク質・アミノ酸必要量を決定する方法
 第3章 タンパク質必要量
 第4章 アミノ酸必要量