フリーラジカルの科学

吉川敏一・著

フリーラジカルの科学

発行
1997/05/10
サイズ
A5判
ページ数
214
ISBN
978-4-06-153650-0
本体
5,000円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

活性酸素、フリーラジカルから病気を解明。フリーラジカルの化学・生化学・薬理学から病態生化学、疾患に至るまでを一つのストーリーとしてまとめ、なぜフリーラジカルが病気と関連あるかを納得させる解説書。

目次

1 フリーラジカルとその反応
  1.酵素の出現とその毒性
  2.活性酸素とフリーラジカル
  3.各種の活性酸素、フリーラジカル
  4.フリーラジカルの生体内標的分子とその障害

2 フリーラジカル、活性酸素の発生
  1.食細胞からの発生
  2.細胞内顆粒からの発生
  3.虚血──再灌流による発生
  4.アラキドン酸カスケードからの発生
  5.薬物、毒物による発生
  6.環境因子による発生

3 フリーラジカル、活性酸素の消去
  1.各種のフリーラジカル、活性酸素の消去
  2.各種の消去剤

4 フリーラジカル、活性酸素の測定
  1.フリーラジカルの測定
  2.各種のフリーラジカル、活性酸素の測定

5 フリーラジカル、活性酸素消去活性の測定
  1.SOD活性およびO2-消去活性の測定
  2.HO・消去活性の測定

6 酸化生成物の測定
  1.脂質過酸化生成物
  2.核酸生成物8-ヒドロキシデオキシグアノシン

7 フリーラジカルによる病態の発現とその制御
  1.細胞・組織傷害への関与
  2.生体調節因子、シグナルとしてのフリーラジカル
  3.NOラジカルと病態生理

8 フリーラジカルと臨床
  1.老化
  2.動脈硬化
  3.脳神経疾患
  4.眼疾患
  5.呼吸器疾患
  6.循環器疾患
  7.消化器疾患
  8.腎疾患
  9.皮膚疾患
  10.炎症・免疫
  11.糖尿病
  12.ショック、多臓器不全、DIC
  13.癌
  14.運動