新しい植物ホルモンの科学 第3版

浅見忠男/柿本辰男・編著

新しい植物ホルモンの科学 第3版

発行
2016/11/21
サイズ
B5
ページ数
191
ISBN
978-4-06-153452-0
本体
3200円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
3200円(税別)

内容紹介

新しく重要な知見を追加し、図版をカラーにしてさらに充実させた改訂第3版。シグナル分子としてはたらく植物ホルモンについて、その合成経路や作用機序をコンパクトにまとめた。農業などにおける応用例も紹介する。

目次

目次
第1章 序章
第2章 オーキシン
第3章 サイトカイニン
第4章 ジベレリン
第5章 アブシシン酸
第6章 エチレン
第7章 ブラシノステロイド
第8章 ジャスモン酸
第9章 ペプチドホルモン
第10章 フロリゲン
第11章 ストリゴラクトン
第12章 サリチル酸
第13章 細胞間移行性転写因子とマイクロRNA
コラム ROS
コラム サーモスペルミン

リンク