集積型金属錯体

北川進・著

集積型金属錯体

発行
2001/06/20
サイズ
A5判
ページ数
302
ISBN
978-4-06-153395-0
本体
6,000円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

第一線の研究者による物質設計の指南書。次世代物質開発のキーワードである多様性、多次元性、多重性をめざして設計指針と合成手法を統一的に解説。歴史的背景、合成化学、構造化学、機能科学を詳述した。

目次

1章 はじめに――新しい錯体化学
2章 錯体化学の基礎
3章 構造を創る――クリスタルエンジニアリング
4章 機能を創る――フロンティアオービタルエンジニアリング
5章 集合構造から生み出される空間の機能
6章 集合構造骨格機能――ファンクションエンジニアリング
7章 将来展望