大学院有機化学〈中〉

岩村秀/野依良治/北川勲/中井武・編

大学院有機化学〈中〉

発行
1988/06/20
サイズ
A5判
ページ数
340
ISBN
978-4-06-153303-5
本体
5,825円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

大学院の教科書、自習書として、また現代有機化学を鳥瞰したい企業の研究者に適した、これまでになかった待望の書。理論、反応、合成計画、有機金属、天然物化学など幅広い分野を体系だてて有機化学を解説、斯界の知的水準を満たす好著。上巻には主に、有機化学の理論的側面を重視した「構造」、中巻には、構造と反応を主題とした「反応論」、下巻には、合成戦略と天然物有機化学を中心とした「合成論」を掲載。

目次

5 反応性中間体
  1.カルボカチオン
  2.炭素フリーラジカル
  3.カルベンとニトレン
  4.カルボアニオン
  5.ラジカルイオン
  6.その他の反応性中間体

6 有機金属化学
  1.金属―炭素結合
  2.典型金属・類金属化合物の反応
  3.有機金属錯体の反応

7 反応場
  1.溶媒効果と反応場
  2.包接化合物
  3.分子集合体
  4.酵素類似反応

8 有機反応における選択性の発現
  1.立体選択性と立体特異性
  2.アルドール反応
  3.Witting反応
  4.環状付加
  5.シグマトロピー転位
  6.立体電子的効果
  7.Baldwin則
  8.ambident anion
  9.SN2とSN2'、SE2とSE2'
 10.Cram則および類似の1、2-不斉誘起反応