学振申請書の書き方とコツ DC/PD獲得を目指す若者へ

大上 雅史・著(東京工業大学 情報理工学院 情報工学系 助教)

学振申請書の書き方とコツ DC/PD獲得を目指す若者へ

発行
2016/4/6
サイズ
A5
ページ数
191
ISBN
978-4-06-153160-4
本体
2500円(税別)
在庫
在庫あり
内容見本
内容見本あり

書籍を購入する

本体
2500円(税別)

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

学振申請書の正しい書式、知っておきたい知識とコツを一挙解説! 見やすく、わかりやすい申請書が書ければ審査も通りやすくなる。採用者のサンプルと知恵を参考に、もう一歩申請書をブラッシュアップしよう!

目次

Chapter 1 「学振」の基礎知識

「学振」とは  特別研究員の制度概要  特別研究員DC1/DC2の申請資格  特別研究員PD/SPDの申請資格  特別研究員RPDの申請資格  どうすれば「学振」を取れるのか?  近年の「学振」採択率を見る  「学振」は有名な大学/先生/ラボじゃないと取れない!?

Chapter 2 審査のしくみ

審査の流れ  分野,分科,細目  分野,分科,細目の選び方  書類選考のプロセス  書面審査の採点方式  面接選考について  「学振」採択者に聞いてみた その1

Chapter 3 申請書の書き方

「学振」の審査基準  「良い申請書」とは?  申請書には何を書くのか?  『2. 現在までの研究状況』  『3. これからの研究計画』  『4. 研究業績』  『5. 自己評価』(DCのみ)  研究課題名を考える  評価書を書いてもらう  「学振」採択者に聞いてみた その2

Chapter 4 申請書を書く,磨く

申請書はいつ書き始める?  まず最初にやること  「学振」情報の収集  わかりやすい申請書を目指して(紙面デザイン編)  わかりやすい申請書を目指して(内容編)  最初のページが肝  業績アピールのコツ  何度も校正する  「これからの研究」はまったく新しくてもよいか?  行き先は早目に決める(PD)  ダメ元でも申請する  「学振」採択者に聞いてみた その3

Chapter 5 申請後にできること

自分のウェブサイトをつくろう  面接選考に進んだら  採用されたら  不採用だったら  今からできること〜B4,M1の学生へ  DC持ちは大学の授業料免除申請ができない!?

Chapter 6 本当に「学振」が良いのか?

「学振」に課せられる義務  「学振」の給与の現実,節税の工夫  「学振」の良くない面  「学振」の良いところ  「学振」以外の助成など  学振PDの保育園入園活動(保活)事情など

付録 実際の申請書サンプル