マンガ はじめての生物学

大谷モトミチ/佐藤ダイスケ・著

マンガ はじめての生物学

発行
2010/04/10
サイズ
A5判
ページ数
142
ISBN
978-4-06-153136-9
本体
1,600円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

タイの口の中にいた不思議な生物と出会った春日弥生は、大学の研究室の門をたたく。
弥生の目を通して遭遇する、生物のワンダーワールド......!
はじめて生物学を学ぶ人にも最適の一冊。

目次

1章 「生物ってなに?」 ~生物の定義~
2章 「穏やかな生命の炎」 ~代謝~
3章 「1個の受精卵から60兆個の細胞へ」 ~生殖と発生~
4章 「生物の設計図」 ~遺伝~
5章 「二重らせんとタンパク質」 ~分子生物学~
6章 「生物は進化する」 ~進化~
7章 「生物の防御システム」と「生物の多様性」 ~免疫と生態~