生物化学工学 第3版

海野肇/中西一弘・監修 
シリーズ:
生物工学系テキストシリーズ

生物化学工学 第3版

発行
2011/09/20
サイズ
A5判
ページ数
254
ISBN
978-4-06-139831-3
本体
3,300円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
3,300円(税別)

内容紹介

大学・高専向きテキストとして好評の新版を全面改訂。

生体触媒、酵素反応論の基礎からバイオリアクター、バイオセパレーションまでを物質生産の立場から工学的に解説。

実際のバイオプロセスについても最新の具体例を図・写真を用いて紹介。

コラム・演習問題も充実。学生だけでなく企業の技術者や研究者にもオススメ。

目次

序章
1章 生物化学工学の基礎
2章 代謝と生体触媒
3章 生物化学量論と速度論
4章 バイオリアクター
5章 バイオセパレーション
6章 バイオプロセスの実際