物理を勉強しなおす本

萩原茂男/大沢健郎/西山保子・著

物理を勉強しなおす本

発行
1983/04/20
サイズ
A5判
ページ数
228
ISBN
978-4-06-139525-1
本体
2,136円(税別)
在庫
在庫無し

内容紹介

高校で一度は物理を勉強したはずだがという読者のために、物理のバックボーンを太く明確に貫いた入門書。エネルギー保存則を軸とし、数式の意味をできるだけ図解して、物理以外の学生にも十分理解できるよう配慮した。

目次

1 運動とエネルギー
  1.エネルギー保存の法則
  2.運動の記述のしかた
  3.運動の決定
  4.力学エネルギー
  5.惑星の運動とエネルギー
  6.振動
  7.いろいろな力
  8.ひろがりのある物体の運動
  9.質量とエネルギー―特殊相対性理論

2 熱とエネルギー
  1.力学エネルギー保存則の破れと熱
  2.熱と気体
  3.自然界に生じる変化の進む方向

3 電気とエネルギー
  1.空間に広がっているエネルギー
  2.真空中の電気力と電気的エネルギー
  3.物質と電気現象

4 電流とエネルギー
  1.運動する2つの電荷の間に働く力
  2.導体の中での自由電子の運動
  3.定常電流が空間につくる場
  4.ローレンツ力
  5.時間的に変化する磁界
  6.時間的に変化する電界
  7.真空中でのマクスウェルの方程式
  8.物質と磁気現象
  9.交流回路

5 電離気体
  1.放電現象とプラズマ
  2.自然界にあるプラズマ
  3.プラズマの利用
  4 核融合プラズマ

6 波とエネルギーの伝達
  1.いろいろな波
  2.波の性質
  3.物質中を伝わる波
  4.レーザー
  5.電子の波

7 実験から得られる情報の処理
  1.測定と誤差
  2.誤差の処理
  3.副尺
  4.マイクロメーター
  5.電気計器による情報の処理
  6.放射線計測による情報の処理