近赤外分光法

尾崎幸洋・編著

近赤外分光法

発行
2015/03/23
サイズ
A5判
ページ数
286
ISBN
978-4-06-156902-7
本体
4500円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
4500円(税別)

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

装置や実験法がユニークな近赤外分光の基礎からケモメトリックス、量子化学計算を含めたスペクトルの解析法、溶液化学、高分子、プロセス分析、農業、医薬品、医学への応用まで幅広く解説。近赤外イメージングについても紹介します。

目次

第1章 近赤外分光法の発展
第2章 近赤外分光法の基礎
第3章 近赤外スペクトル解析法
第4章 近赤外分光法の実際
第5章 近赤外分光法の応用
第6章 近赤外イメージング
付録A さまざまな物質の近赤外スペクトル
付録B グループ振動数表