薬学系の基礎がため 化学計算

和田重雄/木藤聡一・著

画像はありません

発行
2017/08/21
サイズ
B5
ページ数
104
ISBN
978-4-06-156323-0
本体
1800円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
1800円(税別)

内容紹介

薬学に関わる濃度計算や単位換算の問題を解いて、計算力を身につけられる一冊。最初に例題を解きながら考え方を学んだあと、類題を解いて慣れることができる形式です。コンパクトな分量ながら計算力が着実にアップします。

目次

第1講 単位の接頭語と指数    
第2講 数値の表記と単位の変換    
第3講 物質量と質量
第4講 物質量とモル濃度   
第5講 モル濃度の求め方と連分数    
第6講 未知数の活用法
第7講 pHと対数
補講1 複雑な対数の計算
第8講 酸水溶液のpH
試験1  中間試験―第1講から第8講までの復習―
第9講 化学反応計算の表の作成
第10講 化学反応計算の練習
第11講 過不足反応の計算
第12講 中和反応とpH
第13講 溶液のパーセント濃度
第14講 溶液の濃度変化
第15講 散剤のパーセント濃度
補講2  pOH
試験2  巻末試験―総復習―