なっとくするオイラーとフェルマー

小林昭七・著
シリーズ:
なっとくシリーズ

なっとくするオイラーとフェルマー

発行
2003/01/30
サイズ
A5判
ページ数
262
ISBN
978-4-06-154537-3
本体
2,700円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2,700円(税別)

内容紹介

天才数学者たちを魅了した数のミステリー!
数の神秘を解き明かす

フェルマーの定理とは?
フェルマーやオイラーのアイディアの源泉は?
など、天才数学者たちの考えた数をやさしく、そして面白く読ませるスゴイ本。

目次

第1章 古代ギリシャの天才たち――昔の数学者はこんなことまで知っていた!

第2章 アマチュアに愛されるフィボナッチ数――摩訶不思議なフィボナッチ数。その素顔にせまる!

第3章 フェルマーからオイラーへ――フェルマーの数論とは一体どんなものなのか?

第4章 オイラーとその遺産――驚くべき定理の数々。あなたの知らない世界が広がる!