みんなの医療統計 多変量解析編 10日間で基礎理論とEZRを完全マスター!

新谷 歩・著

画像はありません

発行
2017/05/17
サイズ
A5
ページ数
272
ISBN
978-4-06-156321-6
本体
2800円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2800円(税別)

内容紹介

多変量解析の基礎理論が簡潔明瞭にわかり、さらに無料の統計ソフト・EZRを用いて基礎的な解析までできる最強のハウツー本!
『よくわかる解説編』と『EZRを用いて統計解析をしてみよう』の2部構成で、医療系に必要な多変量解析の基礎がマスターできる。「既存の統計本は難しいし、具体的な統計解析ができない...」と困っている人に最適!

目次

1日目 多変量回帰モデルって?
2日目 いつ,なぜ,多変量回帰モデルを使うのか,
3日目 多変量回帰モデルで扱う説明変数の使い方
4日目 線形回帰モデルの仮定をチェックする
5日目 多変量回帰モデルにおける交絡の調整とインターアクション解析のメカニズム
6日目 実験室の多変量解析:二元配置の分散分析
7日目 オッズ比とロジスティック回帰
8日目 ロジスティック回帰における交絡とインターアクション
9日目 ケーススタディ:さあ,モデルを組み立ててみよう!
10日目 傾向スコアの意味と使い方

リンク