保健の実践科学シリーズ 学校看護学

松浦賢長/笠井直美/渡辺多恵子・編著

保健の実践科学シリーズ 学校看護学

発行
2017/03/27
サイズ
B5
ページ数
237
ISBN
978-4-06-156320-9
本体
3000円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
3000円(税別)

電子書籍

※価格は紙の本と異なります。また、書店によって価格が異なる場合もあります。※配信開始日は各書店により異なります。書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。
電子書籍版を見る

内容紹介

豊富な事例とイラストで保健師業務の基礎がよくわかる。国師・教員採用試験に必要な基礎知識だけでなく、メンタルヘルス、発達障害、LGBT、がん教育、災害対応などに関する章も設けた。

目次

第1章 学校保健関係法規Ⅰ

第2章 学校保健関係法規Ⅱ

第3章 学校保健のしくみ

第4章 学校環境衛生基準

第5章 健康診断Ⅰ

第6章 健康診断Ⅱ

第7章 健康観察

第8章 健康相談

第9章 学習指導要領

第10章 保健学習

第11章 保健指導

第12章 感染症対策Ⅰ

第13章 感染症対策Ⅱ

第14章 災害(発達障害,小児慢性特定疾病)

第15章 救急処置

第16章 疾病管理

第17章 (長期)入院している子どもへの支援

第18章 発達障害

第19章 児童虐待

第20章 LGBT

第21章 メンタルヘルス

第22章 不登校

第23章 がん教育

第24章 性に関する指導・教育

第25章 性行動

第26章 飲酒,喫煙,薬物

第27章 特別支援教育・医療的ケア

第28章 成長曲線

第29章 学校保健委員会

第30章 学校保健領域の研究