絵でわかる寄生虫の世界

長谷川英男・著/小川和夫・監
シリーズ:
絵でわかるシリーズ

絵でわかる寄生虫の世界

発行
2016/10/17
サイズ
A5
ページ数
159
ISBN
978-4-06-154771-1
本体
2,000円(税別)
在庫
在庫あり

書籍を購入する

本体
2,000円(税別)

内容紹介

寄生虫学の入門書。生物のなかでもとくに不思議で独特な生き方をする寄生虫たち。その全体像から個々の寄生虫の生態、人間の健康や産業とのかかわり、自然界における存在意義までをわかりやすく解説する。豊富なイラストでインパクトも抜群!

目次

序章 寄生虫学とはどんな学問か

 

1章 寄生虫の世界

1 寄生とはなにか

2 寄生虫学で使う言葉

3 寄生虫を含む動物群

4 代表的な寄生虫群

5 寄生適応

6 自然界における寄生の意義

7 寄生と性

8 行動を操る寄生虫

9 寄生と進化

10 寄生虫による病気

11 免疫と寄生虫

11.1 寄生虫ワクチン

11.2 寄生虫症の病理と免疫

12 寄生虫と生命科学

 

2章 ヒトと寄生虫のかかわり

1 人類の歴史と寄生虫

2 寄生虫対策の歴史

3 現代の世界における人体寄生虫

4 よみがえる寄生虫たち

 

3章 代表的な寄生虫の生態と生活環

1 原虫類(原生動物)Protozoa

1.1 肉質鞭毛虫門Sarcomastigophora

1.2 アピコンプレックス門Apicomplexa

1.3 アセトスポラ門Ascetospora

1.4 微胞子虫門Microspora

1.5 ミクソゾア門Myxozoa

1.6 繊毛虫門Ciliophora

2 中生動物門Mesozoa

3 扁形動物門Plathelminthes

3.1 単生綱Monogenea

3.2 吸虫綱Trematoda

3.3 条虫綱Cestoidea

4 線形動物門Nematoda

4.1 桿線虫類目Rhabditida

4.2 円虫目Strongylida

4.3 回虫目Ascaridida

4.4 蟯虫目Oxyurida

4.5 旋尾線虫目Spirurida

4.6 エノプルス目Enoplida

5 類線形動物門Nematomorpha

6 鉤頭動物門Acanthocephala

7 環形動物門Annelida

8 軟体動物門Mollusca

9 舌形動物門Linguatula

10 節足動物門Arthropoda

10.1 甲殻綱Crustacea

10.2 クモ型綱Arachnida

10.3 昆虫綱Insecta

 

コラム

 ノーベル賞と寄生虫

 文学と寄生虫

 寄生虫診断のこれから

 フタゴムシと目黒寄生虫館

 自分の体で寄生虫を飼う

 天然記念物と寄生虫

 寄生虫は美しいか?